平日の昼間にニンニクたっぷりのスパゲッティとアルコール。


私はずっと節約生活をしており、外食をもう何ヶ月もしないでいます。
朝食はとらず、昼食は残り物で済まし、夕食は実家暮らしなので家族と一緒に食べる毎日を過ごしています。

そんな生活の中で湧き上がって来るのはやはり好きなものを食べたいという欲求です。
その中で一番食べたいと思ったのはニンニクたっぷりの大盛りスパゲッティとワインでした。
そんなものはスーパーで材料を買ってくればすぐにできるのですが、今月はもうお金を使い過ぎたのでどうしたものかと考えます。

その結果、スパゲッティは家に材料があったのでそれを使わせてもらい、ワインは妥協して家にあった缶ビールにしました。
実家暮らしなのに真昼間からアルコールをとるのはかなり罪悪感があり、ニンニク料理も平日の昼間に食べるのはそぐわない気がします。
だからこそ逆にやりたくなり、ついにニンニクたっぷりのスパゲッティと缶ビールの昼食をとりました。

その感想はと言うと、スパゲッティとビールは合わない、ということです。
なんともとほほな結果に終わりましたが、おかげでスパゲッティとアルコールをとりたいという欲求は消えてしまい落ち着いた日々に戻れました。
なので、これからより稼いで毎日好きなものを食べられる生活を手に入れるぞと仕事を頑張ることにします。

カテゴリー: blog